FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーチからのオブジャン 

今日のサイパンは晴れたり曇ったり雨が降ったりでしたが、午後からは晴れでした。

ダイビングは午前中でグロットとオブジャンの2本。

昨日のグロットでの筋肉痛が癒えぬまま今日の“迎えグロット”
「痛い!」と言うほどではないんですが筋肉が「疲れてる~」と。

透明度は昨日よりは綺麗でしたがまだ澱んでるな~って感じです。

オブジャンはビーチから入るのは久しぶり。
ボートであればドボンと入って上がってくれば済むんですが(単純に言ってですよ、単純に)ビーチからだとちと難しくなる。

その1番の大敵である「リップカレント」。
よりによって今日は強かった。

リーフの所も大きく波が入ってきていたし、初心者なら連れて行かない状況です。

流れもあったし、リップカレントもある。

あまり遠くまでは行かずに砂地の所でのんびり気ままに遊ぶことに。
それでも何が気に入ったのか、こっちはリップカレンとのことでそわそわして早めに戻りたいのに、気にする風でも無く同じ所でず~っと遊んでいました。

さすがに「そろそろ帰るぞ~」ってサインを出すと暫くしてから戻ってきたんですが、残圧を聞くと「50!」
「なんだと~」
「なんで50になるまで遊んでるかな~」

深い方は途中まではオクトパスを貸して戻って来ましたが、浅い所は自分のレギュで。

もちろんガイドの責任の範疇ですが上がったらとりあえず“説教”(^_^)
レベルは高く自分のことは自分で出来るお客さんなので「なんで50かな~」

「とりあえず残圧はちゃんと残して戻ってきたけど途中の流れが予想以上で、急いで戻ってきたこともあって思ったよりエアーを使ってしまった」って。
本人的にもこのようなことはあまり経験がなかったようでちょっと落ち込んでいました。

ただその後「今まで問題がなかったんでそろそろ何かを起こすんではないかな~」って感じていたらしく、「大きな問題になる前に『ちょっと気をつけろ』と言う警告なんでしょうね~」

これはみんなにも言えることですよね~
当然河原はもっと気をつけなければいけないんですけど・・・

「災難は忘れた頃にやってくる」

と、言うことで本日の打ち上げは「愛の説教部屋」(^o^)丿

サイパンダイビング エーストマト

↓↓↓クリックで投票お願いします。
blogrank



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://grotto.blog67.fc2.com/tb.php/1916-28f85379

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。