FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かなる子供の喧嘩? 

今日のサイパンは雲は多いけど晴れ。

ダイビングはテニアンです。

行くときにはそんなに問題はなったんですが、帰りがすごかった。
最近はフルスピードでテニアン海峡を越えることは少ないのですが、それでも今日はほとんどの航路がスピードを落としながら帰って来ました。

普通にスピードを上げたのはサイパンに近づいてから。
他にも2艇の小さめのボートがテニアンに来ていたのですが、「帰りは大丈夫だったのかな~」と、言うくらい荒れていた。

大きいボートでもあそこまで(どこまで?(^^ゞ)大きく揺れるのが続くのは久々だな~

寝るに寝れませんでしたから・・・(^^ゞ
たまに体が中に浮いて尾てい骨を打ちまくっていたし・・・(T_T)

そしてダイビングはテニアンのフレミングとグロット。

水中は見た目ほど流れもなく問題無し。

そんなフレミングに水を得た魚のごとき深場大好きアネロンさん登場!

まー普通に深場に。
でも最近は「ダブルバーアンティアス」に凝っているのかたまたまなのか、ダブルバーを写している。

ちょいと早めに浮上をして行く。
水面がここに来てうねりが強くなっている。

浅場での安全停止がままならない。
ままならない理由の1つにウエイトの調整ミス。

最近は寒いのでレンタルのウエットスーツを着ているのですが、昨日潜らなかったので片付けたんですが今日持ってきたのが比較的新しいめのウエットスーツ。

さわり心地が良かったので比較的新しいのは分かったんですが、「大丈夫だろう」と思っていたのが・・・

ちょっとでも気を抜くとほんわか上がっていく。(T_T)

中性浮力の取れていないお客さんの気持ちが分かります。(^^ゞ
分かる必要があるのか無いのか・・・
でも出来ない理由が分かることが、出来るようになるコツですからその意味ではちょっとだけ賢く・・・(^^ゞ

2本目もうねっているグロットへ。

ここはおなじみ「クダゴンベ」
ここをさくっと写して洞窟の中に。

今回はあまり時間の取れなかったのですが運がいいのかレア物2種写して上がって来ました。
当然のように自慢されまくりましたが・・・

そこは「そのような写真を写し易く連れて行くのもガイドの腕かと・・・」自慢返し。(^_^)v

そんな“子供の喧嘩”をしつつテニアンを後に・・・(^_^)

サイパンダイビング エーストマト

↓↓↓クリックで投票お願いします。
blogrank

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://grotto.blog67.fc2.com/tb.php/1956-57f4c001

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。