FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の講習だ~(^o^)丿 でも・・・ 

今日のサイパンは曇り時々晴れ。

今まではよ~く晴れていたのに今日は雲の多い日です。

そんな日に限って今日は講習。(-_-)

多少暖かくなってきたとはいえまだ寒く感じるサイパン。
特に風が冷たく感じます。

その風は今日はかなり強い。

プール講習で体が冷えているのに上がると風の気化熱で寒いこと寒いこと。

なんでプールの時に限って曇ってるかな~(ーー゛)

お客さんはそうでもなさそうでしたけど・・・

今日のお客さんはIさん。

体験をしたことがありそんなに怖がっている様子も無く、ちょっとボケをかましますが本人のやる気は満々。
プール講習もちょっと時間は掛かりましたが目だって大変なスキルも無く、問題も無く・・・

ところが今までの経験上プールが問題が無くても海に行くとプールと言う閉鎖された環境から、足の着かない「すぐ上がれないから・・・」と言う精神的なストレスでパニックになる人が多い。

実は今日もそのパターン。(^_^)

1本目から目が血走っている。
その前からプールでやった講習の内容の大半を忘れている。(T_T)

今日は早く終われるかな~と思ったのも束の間、ブリーフィングに時間がかなり掛かりました。
もー“ブリーフィング”じゃないよな~

でも1本目は何とか終わったものの2本目が本日のメーンイベント。
潜降したところで困った顔(半パニック)。

しきりに上がりたいと訴えてくる。
上がらせるもんかと、ダメダメ・・・
相手はイヤイヤ。
うえうえ、上がりたい!

そんなわがまま許すまじき・・・わがままではないけど・・・(^^ゞ

このようなときは微妙なところですが河原は基本的には上げません。
もちろん深いところに留まってはいませんが・・・若干浅くします。

そしてそこで呼吸などを回復させるようにしますが、今回も上がれないと諦めたのか仕方なく呼吸を落ち着かせていました。(^_^)

途中でアジ玉が出てきたのでそっちに行くとようやく魚を見てホッとしたのか、落ち着きを取り戻ししたのか「OKサイン」

ここからは取り付かれた何かが落ちたのか落ち着いて講習をやってたし上手かった。
上がったら本人も「あの後はそこそこ出来たと思います」って自画自賛。

この“自画自賛”は河原の専売特許のようなもんなんですが、お株を奪われてしまいました~(T_T)

「なんであんなにパニクリかけたの?」って聞くと、今回講習でサイパンに来る前に「シャドーダイバー」とか言うアメリカのドキュメンタリー物の本があるらしいのですが、それを読んだそうで「それを思い出した!」って。

結構ベストセラーの本のようで知っている人もいるかもしれませんが、トレジャーハンターのような仕事をしているダイバーがひょんなことからUボート(第二次世界大戦時のドイツの潜水艦)を発見してそこがダイビングのポイントになって、潜りに行く人が多くなりそしてたくさん死んでいるんだとか。

特に前半にたくさん死ぬんだとか・・・
映画化されると言う話があるようです・・・

おいおいこれから講習って言うときにそんな本なんか読むなよな~

それを思い出したそうです。

そして上げない河原がその中の主人公でその人が「大丈夫だから」って言ってるって思うようにしてたとか、現れたアジ玉は「元気付けに来た」と。

ん~ん、まー気持ちを落ち着かせるのは人それぞれですが、ガンガン死んでいる本の主人公にするなよな~
主人公は良い人のようなんでそれはそれでいいかと・・・(^_^)v

して明日も講習です。
今日は2時間しか寝ていないのもあり肉体的にも精神的にも疲れていたところもあると思いますが、いつものパターンだと明日は問題なし。と、思う・・・(^^ゞ

でも明日も主人公にされたら嫌だな~
って言うかそーなったら、そんな状態だったら認定しないな。(^_^)

今日やったこと全て忘れて無いよな~
それが一番の心配・・・(-_-)

サイパンダイビング エーストマト

↓↓↓クリックで投票お願いします。
blogrank

[] by acetomato 河原
プールではかなりスムーズにいったのに、海では色んなことが“走馬灯”のように流れたのか、少々時間が掛かってしまいました。
でも最終的にはきちんとストレスをあまり感じること無くスキルは完了していますので、普通に自信を持ってください。
ただしいつでも“スイミー”と“チャタトン”はいませんので、その辺はあまり頼り過ぎないこと。(^_^)
そして、仕事の事もありますが出来るだけ早い機会にダイビングをしてくださいね~
もっともっと楽しい世界が待ってます。(^-^)
ありがとうございました。m(__)m
[チャタトンとスイミー] by ばっしー
帰国しました、Iです。
その節は大変お世話になりました。
つつがなく…とは言えませんが
無事ライセンス取得にこぎつけられたことはうれしかったですし、
自信になりました。
新しいチャレンジ、その達成、
経験できて良かったです。

帰国後その足で出勤→飲み会で帰宅後は意識を失い、
昼前に起床して「シャドウ・ダイバー」を読み返していました。
(まだスーツケース自体を開けていない!)
物語(ノンフィクションですが)としてはやっぱり面白いものの、
事故の場面はよりリアルに分かるようになり、
安全快適なダイビングを固く誓って
口呼吸しながら読んでいました。

先生からすれば少々物足りないかもしれませんが、
これから経験と知識を積み重ねてより精進したいと考えています。
ありがとうございました。
重ねてお礼申し上げます。

コメント

プールではかなりスムーズにいったのに、海では色んなことが“走馬灯”のように流れたのか、少々時間が掛かってしまいました。
でも最終的にはきちんとストレスをあまり感じること無くスキルは完了していますので、普通に自信を持ってください。
ただしいつでも“スイミー”と“チャタトン”はいませんので、その辺はあまり頼り過ぎないこと。(^_^)
そして、仕事の事もありますが出来るだけ早い機会にダイビングをしてくださいね~
もっともっと楽しい世界が待ってます。(^-^)
ありがとうございました。m(__)m

チャタトンとスイミー

帰国しました、Iです。
その節は大変お世話になりました。
つつがなく…とは言えませんが
無事ライセンス取得にこぎつけられたことはうれしかったですし、
自信になりました。
新しいチャレンジ、その達成、
経験できて良かったです。

帰国後その足で出勤→飲み会で帰宅後は意識を失い、
昼前に起床して「シャドウ・ダイバー」を読み返していました。
(まだスーツケース自体を開けていない!)
物語(ノンフィクションですが)としてはやっぱり面白いものの、
事故の場面はよりリアルに分かるようになり、
安全快適なダイビングを固く誓って
口呼吸しながら読んでいました。

先生からすれば少々物足りないかもしれませんが、
これから経験と知識を積み重ねてより精進したいと考えています。
ありがとうございました。
重ねてお礼申し上げます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://grotto.blog67.fc2.com/tb.php/1988-352ed96b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。